不動産証券化で持続可能な町を作る
Creating a sustainable town through real estate securitization.

大川桂一
株式会社 Brain Trust from The Sun
代表取締役 大川 桂一

不動産証券化で持続可能な町を作る
Creating a sustainable town through real estate securitization.

大川桂一
株式会社 Brain Trust from The Sun
代表取締役 大川 桂一

私たち株式会社 Brain Trust from The Sun は利益の追求と「想い」を重視してプロジェクトに取り組んでいます。
持続可能な社会の実現のためには経済的な利益も重要です。
相続などによって譲り受けた家、引っ越しなどによって住む人がいなくなってしまった家、
思い出の詰まった場所はただ取り壊すのではなく形を変えて利用し、残しておきたい気持ちがあるものです。
ただ、そのためには様々なコストが発生してしまうのも事実です。利益と経済循環がなければ持続可能な小さな町を作れない。
関係人口を増やし、小さな町をつくる。空き家再生事業で地域活性化に貢献する。
不動産の資産価値の向上と雇用を創出し、経済を循環させ、持続可能な社会を実現する。
心が満たされる仕事を目指します。
そのために小規模不動産特定共同事業を実行する仲間を増やす普及活動を行い、
自らが率先して不動産証券化による持続可能な開発を実践します。

私たち株式会社 Brain Trust from The Sun は利益の追求と「想い」を重視してプロジェクトに取り組んでいます。
持続可能な社会の実現のためには経済的な利益も重要です。相続などによって譲り受けた家、引っ越しなどによって住む人がいなくなってしまった家、思い出の詰まった場所はただ取り壊すのではなく形を変えて利用し、残しておきたい気持ちがあるものです。
ただ、そのためには様々なコストが発生してしまうのも事実です。利益と経済循環がなければ持続可能な小さな町を作れない。
関係人口を増やし、小さな町をつくる。空き家再生事業で地域活性化に貢献する。
不動産の資産価値の向上と雇用を創出し、経済を循環させ、持続可能な社会を実現する。
心が満たされる仕事を目指します。
そのために小規模不動産特定共同事業を実行する仲間を増やす普及活動を行い、自らが率先して不動産証券化による持続可能な開発を実践します。

不動産特定共同事業

Act on Specified Joint Real Estate Ventures

実績紹介

株式会社Brain Trust from The Sunの小規模不動産特定共同事業では、投資対象となる不動産を保有し不動産事業を行う主体が不動産特定共同事業者ではなくSPC(特例事業者)とすることで、不動産特定共同事業者の倒産リスクから守られる仕組みとなっています。当社の事例をもとに、詳細についてご説明します。

株式会社Bran Trust from The Sunの不動産特定共同事業

不動産特定共同事業とは、事業者が複数の投資家から出資を受けて賃貸や売買などの不動産取引を行ない、その収益を出資額に応じて分配する事業のことを言います。これまでの不動産投資は潤沢な資金力が必要でハードルが高いという特徴がありましたが、不動産特定共同事業は少額資金かつ低リスクなことから今注目が集まっています。

バケーションハウス事業

T-REEF Vacation House

「非日常の時間と空間を鎌倉で。Come and enjoy Shonan life with us.」をコンセプトに6件の空き家を宿泊施設として再生し、古都鎌倉で【T-REEF Vacation House】を運営しています。

空き家再生についてのご相談も承っております。お気軽にお問い合わせください。

バケーションハウス事業で運営している宿の紹介に観光案内を掲載したリーフレット&WEBサイトを制作いたしました。それぞれ異なる小旅行をお楽しみいただける内容になっています。ぜひご覧ください。

鎌倉農泊協議会

Kamakura Farm stay Council

株式会社Brain Trust from The Sunが中核法人をしている鎌倉農泊協議会は、鎌倉野菜や相模湾の海産物といった豊富な地域資源や豊かな観光資源を活用したイベントの企画や運営を行い、地域活性化を目指す活動を行っています。

鎌倉ときめきスタンプラリーを開始!

観光庁の既存観光拠点再生・高付加価値化推進事業(事業者連携型)で、コロナ禍で観光客が激減した鎌倉の観光(グルメ・体験・宿泊)に活気を取り戻す活動をしています。

今回、鎌倉ならではの体験ツアーが当たる「鎌倉ときめきスタンプラリー」を開発。鎌倉市内の協力店に設置されているQRコードを読み取ったり、SNSで鎌倉の写真を投稿すると、スタンプが獲得できます。「鎌倉ときめきスタンプラリー」へはスマホがあれば誰でも参加ができ、スタンプを2個以上集めると、抽選で体験ツアーが当たります。2021年11月開始のスタンプラリーには、2022年1月現在800名ほどの利用者が登録し、40店舗ほどの加盟店が参加しています。

体験ツアーには加盟店でのディナー、弊社の運営する宿泊施設T-REEF Vacation Houseの宿泊券、レジェンドサーファーによるSurfing・SUP体験、鎌倉野菜収穫体験など鎌倉でしか楽しめない様々なアクティビティをご用意しております。

浅草ラッカーハウス

Asakusa Lacquer House

パーティーから鑑賞会まで、朝までエンドレスで楽しめる「大人かわいい秘密基地ホテル」。

今話題のホームシアター完備のプランが登場!ロフトに設置されたプロジェクターとバーチャル3Dサラウンド搭載のスピーカーであなただけの秘密基地シアターをお楽しみください。Nintendo Switchでゲームを楽しんだり、NetflixやAmazon Primeなどの動画配信サービスをご用意しているため推し活や鑑賞会も開催可能です。

また、「かわいい」をコンセプトに現役女子大生がプロデュースしたお部屋は、至る所にかわいらしい雑貨や花々が散りばめられ、思わず写真を撮りたくなるようなフォトジェニックな空間が広がっております。キッチンや洗濯機などの生活必需品、ゲーム類も完備しているため、長期滞在からホームパーティーまで、旅の目的に応じてご利用いただけます。

ただ眠るだけでなく、宿泊を全力で楽しめるプライベート空間をご満喫ください。

JAPANブランド

Japan Brand

株式会社Brain Trust from The Sunが組成する「SDGs対応農泊展開プロジェクト」が令和2年度の中小企業庁JAPANブランド育成支援事業に採択。地方創生の切り札として期待される農業と観光のハイブリッドモデル「農泊」。

寺島実郎先生の基調講演では、全体知の視界から食と農に向き合い、「自分自身の生き方を見つめ直す一貫での位置づけ」を示唆。4名の実務家による農業教育、営農、自然エネルギー、観光・不動産分野の実務家が「オープンイノベーション」により更なる事業発展を目指して集結。現場に根差した臨場感あるディスカッションを展開。

ソーラーシェアリング&トレーラーハウス

Solar Sharing & Trailer House

エコトラストは、ソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)設備を活用した、自然エネルギー産業と農業振興をもとに、各地方の更なる活性化に取り組んでおります。その中で、ソーラーシェアリング設備の安全な運用は必要不可欠なものです。

そこで当社は、ソーラーシェアリングのみならず、低圧太陽光発電設備から高圧太陽光設備まで、お客様の大切な発電所をお守りする取り組みを進めてきました。

経験豊富なプロが、お客様のご要望に全てお答えいたします。

創業支援事業

Support Startups

バーチャルオフィスを活用したスタートアップ支援事業では、平成27年に東京しごと財団の助成を受けて東京都中央区京橋に創業支援施設を設立。起業やビジネス、投資に関するお役立ち情報を発信。バーチャルオフィス利用者募集中。

初めての起業でも安心。社長の大川が事業のご相談に乗ります。法人登記から銀行融資に始まる資金調達、補助金制度など様々な相談が可能です。各種専門家への紹介のご相談も可能です。

お知らせ

Information